ワンス・ブルー
ライヴ1996

ワンス・ブルー feat.レベッカ・マーティン&ジェシー・ハリス |ライヴ1996

2018.8.8. RELEASE

ワンス・ブルー
feat.レベッカ・マーティン&ジェシー・ハリス | ライヴ1996
ONCE BLUE| Live at the Handlebar (1996)

RPOZ-10043
定価2,500円 (+税) 

解説:花木 洸

Amazon 購入サイトHMV 購入サイトタワーレコード 購入サイト


日本先行発売・日本盤ボーナス・トラック収録


現代ジャズ・ヴォーカル・サウンドの重要なルーツとなった、ジェシー・ハリスとレベッカ・マーティンによる伝説のユニット「ワンス・ブルー」の96年発掘ライヴ!カート・ローゼンウィンケル他も参加。

■ワンス・ブルーは約2年間だけ活動したジェシー・ハリスとレベッカ・マーティンによる伝説のユニット。当時交際していた二人が1995年に結成しEMIから『Once Blue』をリリース(1997年解散)。カート・ローゼンウィンケル他が参加したこのアルバムはNYマナーに則り、ジャズとフォークが交差するサウンド、ジャズ・ミュージシャン演奏との親和性等、数年後にブレイクし大きな潮流を作るノラ・ジョーンズはもちろん、現代におけるベッカ・スティーヴンス等にもつながっていくマイルストーン的作品。サウンド/ヴォーカル唱法/作曲とあらゆる面から今のジャズ&ヴォーカル・シーンにつながる萌芽となった重要作として知られている。

■このライヴは唯一のアルバム発売の翌年1月にサウスカロライナ「The Handlebar」で行われたライヴで、1曲を除きすべて二人の共作かジェシー・ハリス作。参加ミュージシャンはカート・ローゼンウィンケル(el.g)、ベン・ストリート(b)、ビル・ドブロウ(ds)。アルバムでしか聴けなかった温かみのあるサウンドと各ミュージシャンの妙技が見事に再現されているばかりか、今回初登場となる曲も6曲演奏されている。

■レベッカ・マーティンは、2018年にソロ1st『ソローフェア』(1999)が国内アナログ化されるなど、キャリア初期の活動が再評価されている。


01.(イントロダクション)
  (Introduction)

02.7月4日
  4th of July (J. Harris)

03.スターダスト・アンド・スノウ
  Stardust and Snow (R. Martin / J.Harris)

04.ナウ・ザット・アイヴ・ディスアピアード
  Now That I've Disappeared (J. Harris)

05.チルドレン・アンド・ホリデイズ
  Children and Holidays (J. Harris)

06.アイ・ハヴント・ビーン・ミー
  I Haven't Been Me (R. Martin / J.Harris)

07.ホエン・ザ・リリーズ・ブルーム
  When The Lilies Bloom (R. Martin / J.Harris)

08.(バンド・イントロ)
  (Band Intro)

09.セイヴ・ミー
  Save Me (R. Martin / M.L. Kortes)

10.ウォーキング
  Walking (R. Martin / J.Harris)

11.シャドウ・オブ・ア・バード
  Shadow of a Bird (R. Martin / J.Harris)

12.ホエア・トゥ・ナウ
  Where To Now (R. Martin / J.Harris)

13.ジェラルディン
  Geraldine (J. Harris)

14.ベリー・ミー・イン・ジ・オーシャン・ディープ
  Bury Me in the Ocean Deep (R. Martin / J.Harris)

15.アロング・ザ・バルコニー
  Along the Balcony (R. Martin / J.Harris)

16.シー・ステイド・ゼア
  She Stayed There (R. Martin / J.Harris)

17.ウェイト
  Wait (J. Harris)

18.アイ・ウィッシュ・ウイ・ウッド・ハヴ・ビーン・フレンズ
  I Wish We Would Have Been Friends (R. Martin / J.Harris)

【日本盤ボーナス・トラック】
19.ジョーイ
  Joey (R. Martin / J.Harris)



■1996年1月19日 サウスカロライナ「ハンドルバー」LIVE録音
■ワンス・ブルー:レベッカ・マーティン (vo)、ジェシー・ハリス (vo, ac.g)

WITH
カート・ローゼンウィンケル(el.g)
ベン・ストリート(b)
ビル・ドブロウ(ds)

※冒頭MCと11曲目に一部ノイズが入りますが、これはオリジナル・マスターに起因するものです。ご了承下さい。



■1996年1月19日 サウスカロライナ「ハンドルバー」LIVE録音


NOW ON SALE
レベッカ・マーティン の世界初コンピレーションCD (選曲:柳樂光隆)
『NY JAZZ FEEL COLLECTION – SELECTED BY MITSUTAKA NAGIRA』 RPOZ-10027
NY JAZZ FEEL COLLECTION
レベッカ・マーティン、グレッチェン・パーラト、ベッカ・スティーヴンスとのスペシャル・ユニット
『ティレリー』 RPOZ-10026
TILLERY